裁縫箱

愛用?というか気が付いたら長年連れ添ってきた小道具。今でも名前シールが貼ってあり、しかも『四年・浦野藤子』を消して上から妹の名前が書いてある。一時期妹の所有だったんだ…。最近の出番はボタン付け、裾あげ、ほつれ直し、藤崎宮秋の例大祭の腕章付けだったかな。無いと困るな。長く使えそうな柄を選んだつもりだったけどまさか20年使うとは思ってもいなかったよ。大事にしようっと。

Posted : 2008-02-08 | Category : 暮らし | | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment