マリーナベイサンズ シンガポール

2011-06-05 21-10-50

夫の還暦祝いに旅行を頂きました。
宿泊先はシンガポールのホットスポット、マリーナベイサンズ。
私は初めてのシンガポールでした。

2011-06-05 19-12-55

聞いてはいたけど、凄いわ。マリーナベイサンズ。
ホテルのメインエントランス。
よくこんな建物を作ったな…と感心しきりで見上げてしまいます。
19時過ぎの様子。
エレベーターは、カードキーを差し込んでフロアを指定(押す)タイプでした。初めての人だったら戸惑うかもと思って、書いておきます。

冷蔵庫はセンサー式で一度持ち上げると開栓していなくてもカウントされてしまうのでお子様にはしっかり注意しておいた方が良いでしょう。
2011-06-06 21-46-25

夜のメインエントランス。
22時前だから人はまばら。

2011-06-07 16-22-03

泊ったお部屋はアトリウムプレミアルームの湾側30階台。
正面がマーライオンパーク。
写真には納まりきれませんでしたが湾の右側は9月下旬に開催される
シンガポールグランプリのコースになっているようですね!!
街なかのナイトレースなんて、どんだけ賑わうんでしょうか!!

2011-06-07 16-22-17

これがその湾の右側。はは~、あのカラフルなところがギャラリーの席で、
その前の骨組みがfloating platformらしい。ってことは部屋からF1の雰囲気伺えるってことだろうか??

シンガポールグランプリのコースマップはここに載っていたよ。
http://www.f1fanatic.co.uk/f1-information/going-to-a-race/singapore-street-circuit/singapore-f1-street-circuit-track-map/

2011-06-06 22-46-57

夜にはこういった眺めをお部屋から伺うことが出来ます。
窓越しに撮影した景色でも十分美しい。

2011-06-06 22-48-41

部屋を暗くしてカーテンを開けるとこういった感じに。
正面のフラートンホテルがひときわ美しく輝く。

2011-06-05 19-30-06

早めの時間にボートキーに向かって何処で夕食するか物色。
ホテルからボートキーまでS$10(650円くらい)
何処も似たような海鮮料理やさんって感じで、
お姉さんやお兄さんが「おいしいよー。」と声掛けに一生懸命。

2011-06-05 19-39-47

LAGO Sheafood Restaurant
「最初のドリンクはタダで、お料理は30%引きだよ!」
とお姉さんが言っていましたので。
パパがSteam Live Prawnを食べたいと言う事で
それがあるかを確認してから入りました。
調理は道向かいの厨房でおこなって
完成したらリバーサイドのテーブルに運んでくる感じ。
席が綺麗かを確認するのも重要だったけど
反対側の厨房も気にした方がいいかもね。

2011-06-05 19-59-58

念願のSteam Live Prawn。
昔来た時にとにかくこれがおいしかったのが
忘れられなかったんだそうです。
S$26.6(1732円ほど)
…美味しかったんですよ。これがおいしかったんです。
つまんでパクパク食べてしまうんですよ。

2011-06-05 20-45-51

暗くなるとあちらこちらに明かりが灯って
リバーサイドもみるみる賑やかさを増してきます

2011-06-05 20-51-06

魚介類の水槽に混じって…
右下の水槽はカエルさんなんですけど。
美味しくても・・・慣れていないからムリだわ…

2011-06-05 21-04-21

この左手がずらーっとボートキーの料理やさん。
賑わう賑わう。
間にちょこんとリバークルーズのボート乗り場があります。
乗船券を入手して大人S$15(976円程)、子供S$8(520円程)
ボートが来るのをおしゃべりしながら待ちました。

2011-06-05 21-08-03

ボートキーからボートに乗り込んで周遊します。
「外がいい眺めだから船の外にのったがいいぞ!」
船のお兄さんがそう言っておりました。
私達が乗る時は他には誰もいなかったので
遠慮なくそうさせてもらいました。
川を下ると右手にフラートンホテル。
素敵な眺め~。

2011-06-05 21-09-05

Esplanade bridge こちらも美しくライトアップされております。
この橋の下をくぐり抜けるときも幻想的。

2011-06-05 21-10-017

Esplanade bridge を越えるとマーライオンパークに出てきます。
夜も多くの人がマーライオンを眺めに来ています。
向かいのマリーナベイサンズが美しくライトアップされるので
そちらも見もの。

2011-06-05 21-13-00

ああっ(@_@;)今にも飛び立ってしまいそうな宇宙船の様。
待って!私も一緒に!!って感じです。
9時13分頃に撮ったものですので
それくらいの時間に行けば見ることが出来るのかしら。

2011-06-05 21-34-05

さっきのベイサンズ前で折り返してまたボートキーを通過して
さらに川を遡っていくと今度は左手にリバーサイドポイントが見えてきます。これまた賑やかです。
食事するところが沢山ありそう。

2011-06-05 21-32-055

ちょっと上流にはリバーサイドポイント。
ここもみんなお食事している感じ。
何処行っても賑やかで楽しそうなんですけど

2011-06-05 22-38-45

さてホテルへ戻ってちょびっとプール。
夜は素晴らしい夜景を眺めつつまったり。
貴重品は部屋のセキュリティーボックスへ収めて、水着の上に軽く何か羽織って屋のバスローブ持参で行きました。

55階のフロアでカードキーを提示して入室。タオルはプールサイドで借りることが出来ます。

2011-06-05 22-39-22

一番東側のプールは大人ゾーンみたいで
ちびっこはご遠慮くださいとのことでした。
そうね、そんなゾーンも必要ね。

2011-06-06 11-56-020

2日目はユニバーサルスタジオシンガポールへ来ました。

2011-06-07 8-19-52

チケットを入手しておくと安心だし
便利かなと思って事前にオンライン購入していきました。
今回私達が入手したのは
1DAYパス大人1人S$72(4688円ほど)を2名分
子供1人S$52(3385円ほど)
エクスプレスパスS$48(3125円)を3人分です。
エクスプレスパスは提示すれば一般入場者よりも優先して入場、ライドさせてくれるので待つのが苦手な私にはとても役に立ちました。
待ってまで乗る価値があったかな?と思うものもあるからです。

2011-06-06 12-09-031

雨だったからゲストはいつもより少ないんじゃないかと思う。
マダガスカルのパーティーゴーラウンド。殆どが一人乗りだったような気がする。

1台1台結構高さがあるから子供が乗る時はサポートが必要かもしれない。しっかり腰のベルトを締めてあげないと。

フィオナ姫の美しいこと美しいこと!!
列に並ぶと写真を撮ってもらうことができます。 『シュレック4Dアドベンチャー』はとても面白かった。
怖がりな息子は暗いの嫌々だったけれども出てくる頃には楽しかったね~と言っていました。お子さんによっては泣いちゃうかも知れません。

内容は英語ですけど楽しめるんじゃないかな。
お隣の『ドンキーライブ』は…待ってはいるほどのアレでは無かったかな。私の好みでは無かったというか。これも英語進行。

2011-06-06 13-43-004

ジュラシックパークのラピッドアドベンチャーは濡れます。
簡易レインコートが売ってあるようなので入手してから
乗った方がいいでしょう。濡れるの覚悟でタオル持参で行きましたが夫は運良く全く濡れませんでした。

濡れたら乾くまでビトビトで気持ち悪いですからね。アジア系他家族とご一緒させていただきましたが
とてもフレンドリーなお嬢さんのお陰で終始楽しく過ごせました。
乗り合う時には声掛けや笑顔で挨拶が出来ればいいですね。

2011-06-06 11-15-08

帰りには出てすぐあるキャンディーアイコンで甘いお土産を沢山入手。

キッズお配り用に金貨のチョコレートやカラフルなロリすとろーをGET。可愛いキャンディーが一杯なので眺めるのも楽しいです。
乙女は喜ぶはず。折れたり溶けたりしないように帰りに寄った方がいいと思うよ。

2011-06-06 20-01-53

夫がイーストコーストのシーフードセンター指名だったので行ってみたら何軒かありました。

『珍宝』かなり名前に惹かれました。

2011-06-06 20-01-16

隣のロングビーチUDMCシーフードセンターへ入りました。

2011-06-06 20-32-25

ブラックペッパークラブS$46(2995円ほど)←カニの種類によっても値段が違うかもしれない。が美味しかった~
手はギトギトになりますけど、フィンガーボウル貰えますので。
ウェットティッシュを追加で貰ったら20円ほどでした。ま、いいんですけど。

2011-06-06 22-24-43

夕食後ホテルからつながるTHE SHOPSへ。
ローカルブランドからハイブランドまで
ブラブラしてみても凄い規模。
食事や観劇もできる。

2011-06-07 11-23-50

3日目はサンズホテルからタクシーでマウントフェーバーへ行き
タクシー代S$24(1560円くらい)
ケーブルカーでセントーサ島入りしました。
セントーサディスカバリーチケット、大人2人でS$129.4
子供1人でS$40.6
セントーサ島への入島料とケーブルカー4区間、バタフライパークや他施設などへの入場料がパックになっています。ピンクの丸いシールを貼って印にします。
このチケットの詳細な内容がどうだったか、パパに任せっきりだったので忘れました。

2011-06-07 11-32-28

物凄い高さで、ぷら~んってぶら下がっています。
まじめな息子は私が撮影の度に動くと「じっとしていなさいって!」と窘めていました。最初は怖かったものの、次第に慣れて心地よくなりました。

日差しが強い日は暑いかもしれませんが。

2011-06-07 12-02-52

バタフライパークは虫嫌いさんには辛いでしょうね。
ピアスみたいにぶら下がっているのは全て蝶の蛹が羽化寸前か
羽化しているところです(;一_一)
苦手ではない私でも、これだけ集められると…
うーん。。。

2011-06-07 12-19-054

息子は昆虫王国の標本にも素直に喜んでくれました。
良かった~。君が喜ぶなら母も嬉しい。
標本でも、虫はムシ。ごっついのがいるんですよ。

2011-06-07 12-58-13

アンダーウォーターワールドで涼みました。
左側は動く歩道になっていて立ったままで進んで行ってくれるので楽ちん。息子がかぶっている珍キャップは太陽光でファンを回してくれるアイデア帽。

但し、日差しの下でしかファンは回らんけどね。面白かったのでパパのゴルフ用にも買いました。

至るところで目にするヤシの実ジュース、
昔飲んで美味しくないイメージだったのですが
みんな美味しそうに飲んでいるので懲りずに再挑戦してみました。
…やっぱし、私には無理でした(>_<)すみません。
飲み物無駄にしてホントすみません。
他に何も無かったら、他に何も無かったら
これで喉の渇き癒します。
内側のココナツ削ってみたけど、やっぱし無理でした。
レモネード頼んだけど激甘でこちらもちょっと…。
残してごめんなさい。。。

2011-06-07 15-22-30

オーチャード通りに移ってお昼にラッキーチキンライスっていうところのボンレススチームチキンライスS$4.3(280円程)を食べました。。。

このお店激安だったのね。私にはボリュームが足りなかったわ。メモ:ビール無かった。
オーチャード通りにあったフレッシュジュース屋さん。太陽光ガンガン照射してるけど、気にしないんだろうね。

2011-06-07 15-25-29

6月はセールまっ盛りなんですね!ショッピングの予定を組んでいなかったのが残念なくらい。なぜここに来たかと言うと、息子がトイザラスを見つけたから。

2011-06-07 15-34-45

あ?!仮面ライダー電王て、何年か前のバージョンじゃない?
こんなところでお会いできるなんて。しかも日本語版だし。
電王のベルトがS$89.95(5851円くらい)エー高いっ。
と思って試しにヤ○ーオークションで検索したら
なんと未使用で1万円とかになってるし!!
もう国内で販売されていないからなのか。
そうと知ってれば3つくらい買ってきて出品したのにな…。
っていうか、海外で売ってる可能性もあるってことなんだね。
よし、次古いバージョン海外で見つけたら3つくらい買って帰るぞ。おもちゃ屋さんにもお宝ってあるもんなんだな。

2011-06-07 16-20-07

トイザラスで入手したのが剣と楯2つの3点セット!
これが息子のドツボで大喜び。楯の金色の部分に当たると
「カシャ~ン!!」という音がする。ソードがとてもかっこイイ。
S$12.95(842円ほど)良かった~さっきの電王に比べたら
激安!!

2011-06-07 20-16-39

夜、ナイトサファリで兄さんの胸板に大歓喜!したのは私。

2011-06-07 20-59-56

蛇大きすぎる。ちなみに抱いているおじ様は観客席から連れてこられた方。災難ね。いや、思い出か。

最終日、午前中はホテルライフをのんびり満喫して昼すぎに
ホテルと連結するTHE SOPPES内のPIZZERIA MOZZAでピザを食べることに。14:30オーダーストップです。

2011-06-08 15-26-25

Margherita S$24(1561円ほど)
シンプルでめっちゃ美味しかった!!
生地が美味しいとシンプルな内容でも美味しいって
この事なんだ!!
美人はシンプルな髪型でも美しいって言うのと似ている。

2011-06-08 15-30-27

Benno Pizza S$35 (2276円ほど)
まあ、美味しいのですがグリーンチリ?かな辛いのが入っていました。唇が痺れるような。ミートもちょっと散らしてあります。
パイナップルのスライスが具なのを気付かずに
注文してしまったので、酢豚にパイナップルが入っているのがOKな人は大丈夫でしょう。私あまり得意じゃなかったんですけど
おなかもすいていたので綺麗に食べました。
生地が美味しいって。

2011-06-08 17-12-07

お腹も落ち着いたらバードパークまで行ってみることにしました。
タクシーで行ったけど、いくらだったか忘れた。。。
ご覧の様な鳥たちをすぐそこで見ることができます。
沢山の鳥を飼育しているわけですから…、
そういう香り、いや、ニオイはするわけです。
においが気になる人は場所によってはハンカチ必須。
広いので歩くのが大変な人はモノレールにのって途中まで行ったりできます。暑いと汗かくし帽子や水分、タオルが必要。

2011-06-08 17-52-10

ハシビロコウもいたよ。
イッテQでイモトさんがビクトリア湖に見に行った鳥だ!
大きくてじっとしていて思いのほか可愛げがあります♪
日本にも上野動物園とか他数か所飼育されているところがあるんだね。

2011-06-08 17-57-10

フラミンゴもいた。

2011-06-08 18-00-52

園内を一周すると運動するし暑くなってますからエントランス脇にあったペンギンの部屋が涼しくてほっとします。お土産屋さんも涼しい。

2011-06-08 18-42-42

最終日は日本食が食べたくなってプラザシンガプーラ(写真は撮りそびれました)の家族亭に行きました。

息子がカレーうどん食べたいと言うので。そこにはTOKYO WALKRといっていろんな日本食店が出ていたのでほっとしました~。当たり外れが無くて安心。うどんも日本で食べたうどんとほとんど一緒!ですから。日本食恋しくなったらプラザシンガプーラで済みますよ。そしてプラザシンガプーラも時間があったらもっとぶらりとしてみたかった。面白そう。生活感が出ている感じが親近感。気軽に出入りできる感じ。帰りに裏のタクシーポイントでタクシー捕まえるのが大変でした。みんな電話して呼んでるから予約車は来るんだけど、空車がなかなか無いので来るのを待っているとだんだん不安になってきます。タクシーの捕まえ方予習しておいた方がいいかも。近くのホテルを探しておくとか。画像はマリーナベイサンズ周辺の工事現場、シンガポールは今でも建設建築半端ないです。セントーサ周辺もガンガン建造していました。ということは、あと数年でまたグンと洗練された街になるでしょうから次のスポット完成するまで旅行費貯めておかねば。
クレーン車ってこんなに細いもんですかね?なんか華奢な気がしてなりません。

Posted : 2011-06-05 | Category : | | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment